反抗期と不登校に悩んで children23.exblog.jp

娘(チャ子)と息子(ドン)、主人と私(バジル〉、反抗期に不登校を経験し、悩める母の独り言。英語の先生もしています。


by myfirstblog2011
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:こどものハゲ ( 1 ) タグの人気記事

そういえば・・・

小4のとき チャ子に中学受験をさせたくて 日○研へ。
小6のとき、「私は、中学受験しないで、みんなと同じ公立中へ行く」
と言われ やむなく、断念。
それでも、勉強は大事だからと、地域でも有名なスパルタ塾へ放り込みました。

そこへ行っていれば、県内の進学校への進学が確実ということもあって、
なんとか、その塾で頑張るように、言っていました。

中2の7月頃、塾へ行く前になると、チャ子は憂鬱な顔に。
そんなときに、偶然娘の頭の中に、小さなハゲを発見しました。

えっ・・・?なにこれ?
よ~く見ると、100えんだま大のハゲが2か所。
そのほかにも、直径5ミリ程度のハゲが、
頭のあちこちに 10か所ぐらいできていました。

チャ子は その塾での追われるような宿題の量とやり方に 合わずに
かなりストレスを感じていたようでした。
そのころ、すごい口臭もありました。

スパルタ塾をやめて ストレスを解消してあげると、
3か月ぐらいで、ハゲも口臭もなくなりました。

いつも、いつも、そうやってチャ子を追い詰めていたのでした。
体が耐えきれずに、いろんなシグナルを出してくれていたので、
ギリギリのところで、気づいて、大事には、至らずにここまで来ましたが、
やはり、綱渡りをしていたようです。

さて、今のチャ子はというと、相変わらず、勉強が手につきません。
少しやり始めると、「あ~私、勉強嫌いだわ~」といって、
ほかのことをしだします。

強制されるようにしてきた勉強は、「勉強嫌い」を作り出したにすぎないようです。
仕方ありませんね。
これが、「つけがまわる」ということでしょうか。
現在、中間テスト中ですが、今日もバイトへ行っています・・・平和 平和
[PR]
by myfirstblog2011 | 2011-11-24 20:39 | 思春期、反抗期の娘(高2)