反抗期と不登校に悩んで children23.exblog.jp

娘(チャ子)と息子(ドン)、主人と私(バジル〉、反抗期に不登校を経験し、悩める母の独り言。英語の先生もしています。


by myfirstblog2011
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

最近のチャ子

また、新しい年が始まりましたね。
昨年も色々ありながら、
何とか乗り切ってきましたから、
今年も、同じように時が流れるといいな、、
と思っています。

チャ子は4月から、大学4年になります。
とうとう、卒業の年となりました。

大学院に行こうか就職しようか悩んでいます。
たぶん、毎日仕事に行くということに自信が無いのだと思います。

大学院に行って、特に学問を究めたいという気持ちもなく、
就職するのが嫌だから、、、、ぐらいな感じです。

チャ子はバイトを3ヶ月以上続けたためしがありません。
何をやっても、文句を言ってやめてしまいます。

そして、3年の9月からは、バイトすら行かなくなり、
「研究室が忙しいから」とか、何とか理由を言って、
結局、私からお小遣いをもらっています。

甘いな、、と思いながらも
私も、お小遣いを渡してしまっています。

これも、彼女の甘えなのだと捉えて、甘えさせています。

実は、チャ子は隠していましたが、
一時、キャバクラで働いているようなときがありました。
かばんの中から、源氏名の書かれた封筒が出てきたのです。

「やめてほしい」と注意しようか悩んだけれど、
きっと、続かない、、とふんで黙っていました。

そのとおり、すぐにやめてしまったようでした。

私の悩みはつきませんが、
また、2016年もこうやって過ぎていくのだと思います。

今年も、時々更新します。
よろしくお願いします。
[PR]
by myfirstblog2011 | 2016-01-17 22:17 | チャコ 大學3年 | Comments(8)