反抗期と不登校に悩んで children23.exblog.jp

娘(チャ子)と息子(ドン)、主人と私(バジル〉、反抗期に不登校を経験し、悩める母の独り言。英語の先生もしています。


by myfirstblog2011
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

遠慮していていいのか?

家族4人生活が改めて始まりました。
チャ子はそのうち何日家にいたでしょう。

家で寝たのは、3日ほどかな?

新しい彼が実家に帰っている間だけ、、、

時々帰ってきては、
シャワーを浴びて、洋服を変えて、必要なものをかばんに入れ替えて、
そしてまた出て行きます。

新しい彼の家に。

実家に帰るわ、、、というのは、
結局、実家暮らしの彼(7月に別れた)との二人の居場所が
もう必要なくなったからだけであって、
新しい彼の家にほとんど転がり込むようにいるのです。

荷物だけ、実家において。

歩いて5分の距離の彼の下宿先にいます。

お恥ずかしい。

たまに会う娘はご機嫌です。
好きなように暮らしているのですから。

でも、それをとめるだけの勇気も無く、
もう、何も言えず、ただ見ているだけの私がいます。

情けない自分に渇を入れることも出来ず、
娘の好きなようにさせています。

どうぞ、皆さんの辛らつな声を聞かせてください。
だめな母は、また不機嫌な娘の顔を見る勇気も無く、
何も言えずにいます。

今日は、ここまで、、、、

まだまだあります。
[PR]
by myfirstblog2011 | 2015-08-29 00:36 | チャコ 大學3年 | Comments(8)
チャ子が家に戻ってくるまで、あと5日。
なんだかとても緊張します。
しんどい気持ち。

いやだな。
親なのに、「いや」なんです。
あんな反抗期があったから。
やっぱりまだ、だめなんだね。

今日は、留守にして家に戻ると、
洋服の入った衣装ケースが玄関に無造作に置かれていた。
自分の部屋に持っていくことをしない。
当たり前のように玄関において、知らん顔。

「自分の部屋に運びなさいね」
というと、不機嫌な顔になる。
こういうことの繰り返しがいやになる。

あ~あ、せっかく、ストレスの無い生活をしていたのに、
また始まる。娘とのストレスフルな生活。

夜中のお風呂。
夜中でも物音を立てて歩く足音。
無神経な、ドアの閉める音。
自分のものを、その辺に散らかす。
かけっぱなしのエアコン。
つけっぱなしの電気。

何回注意しても直らないこういうこと。

また、はじまる。
娘とのせいかつ。

そして、また待ち遠しく思うのか。
娘の独り暮らしを。


こんな気持ちを悟られないように、しなくっちゃ。
かわいい娘が戻ってきて、うれしい!!!と思わなくっちゃ。

そのこと自体がストレス。
[PR]
by myfirstblog2011 | 2015-08-10 23:11 | チャコ 大學3年 | Comments(4)